シンのダイエット日記【80kg→60kgビフォーアフターへの道】3話(2017年4月19日)

      2017/04/24

ダイエットビフォーアフター

Pocket

ダイエット ビフォーアフター

栄養士/フィットネストレーナーシンです
📚詳しいプロフィールはこちら:ダイエット劇的ビフォーアフター【120kg→60kgまでの経緯と体験談】人1人分痩せた方法

 

それじゃ今日も【80kg→60kgビフォーアフターへの道】を公開するで~。

📚前回:2話(4月18日分)

本日(4/19)はダイエット開始3日目

本日(4/19)の体型&体重

体重:79.0kg(起床直後)

ウエスト:94.0cm

<前日比>
体重:-0.2kg

ウエスト:-0.2cm

<通算>
体重:-2.0kg

ウエスト:-1.7cm

ダイエットビフォーアフター公開中

ダイエットビフォーアフター公開中

ダイエットビフォーアフター公開中

本日の食事メニュー

※クリックで拡大可
ダイエットを成功させる食事・運動メニュー

それじゃ今日は朝一のHIIT前の栄養補給に関して解説しましょうか。

起床直後のグルタミン

まず、起床直後にグルタミン5gを500mlの水で飲みます。

これにより、筋肉が分解されやすい状態(=「カタボリックあるいは異化」と言う)を早急にストップさせます。

就寝中は栄養補給が出来ないので、起床直後は特に筋肉が分解されやすくなっています。

なので、ここで筋肉の分解を阻止するには吸収の早いアミノ酸やホエイプロテインを摂取することが大切になります。

📚参考:グルタミン「筋肉分解と脂肪燃焼の停滞を防ごう」

HIITスタート1時間前のホエイプロテイン+サプリメント

ホエイプロテイン

タンパク質を補給しておくことで、HIIT中の筋肉の分解を抑制することが出来ます。

また、HIIT後の筋肉の回復効果も狙っています。

HMB

HMB(β-ヒドロキシβ-メチル酪酸)とはBCAA(分岐鎖アミノ酸)のひとつであるロイシンが代謝されてできる物質です。

📚参考:「筋肉づくり&ダイエットに」万能アミノ酸BCAAの効果的な飲み方

アメリカでは10年以上前から人気のサプリメントでしたが、最近になってようやく日本でも人気が出てきたサプリメントです。

HMBの効果としては以下の2つ。

筋肉の分解抑制

筋肉の合成促進

つまり「最高!」ってこと。

筋肉作りはもちろん、ダイエットにも効果は抜群で、特にHIITや筋トレのようにハードなトレーニングを伴うダイエット時にHMBはその真価を発揮します。

現在私が愛用しているHMBは「ビルドマッスルHMB」です↓

ビルドマッスルHMB

以前は海外製品は使っていたのですが、最近は日本でもかなり安価になってきましたし、このビルドマッスルHMBはHMBの他にもダイエットに有効な成分が配合されているので、HMB未経験の方はコチラをオススメします。

EGCG

EGCG(エピガロカテキンガレート)とは緑茶に含まれるカテキンの一種で、脂肪燃焼をサポートする作用があります。

特に後で紹介するカフェインとの相性が良く、カフェインと同時摂取することにより、運動中の脂肪燃焼効率を飛躍的に高めることができます。

現在使用中のEGCGはこれ↓

Now Foods社
「EGCg」

 

Now Foods社はアメリカサプリメント業界のトップブランドのひとつ。

「サプリメント選びに迷ったら、とりあえずナウフーズにしとけば間違いなし」って個人的には思ってます。

📚参考:緑茶を飲んでダイエット!~EGCGのパワー~

エクササイズコーヒー

これはカフェインの摂取が主な目的。

📚参考:脂肪燃焼効果がヤバすぎる!カフェインでダイエットを成功に導く方法

タブレット(錠剤)での摂取でもいいのですが、朝にコーヒーを飲まないと何だか落ち着かないのでコーヒーで代用しています。

しかも、このエクササイズコーヒーにはカフェインだけではなく…

L-カルニチン

コエンザイムQ10

というダイエットに欠かせない2つの成分が配合されているので、脂肪燃焼の全てのプロセスをサポートしてくれます。

ダイエットや痩せるためには脂肪を燃焼させる必要がある

カフェインは①体脂肪の分解

L-カルニチンは②ミトコンドリアへの脂肪酸の搬入

コエンザイムQ10は③ミトコンドリア内での脂肪酸の燃焼

…をそれぞれサポートしてくれます。

つまり、「これ1本で脂肪燃焼を最大限に効率化できますよ」っていう優れものです。

エクササイズコーヒー

しかもお湯や水に溶かすだけなので、超便利。

もちろん、それぞれをサプリメント(錠剤)で摂っても構いません。

📚参考:L-カルニチンで体脂肪を効率よく燃焼させよう!

📚参考:コエンザイムQ10で体脂肪を「完全燃焼」させよう!

L-カルニチン

さっきも言った通り、L-カルニチンはミトコンドリアに脂肪酸を搬入する際に必要になる栄養素です。

エクササイズコーヒーにも含まれていますが、含有量がちょっと物足りないので、追加摂取しています。

現在使っているL-カルニチンはこれ↓

Doctor’s Best社
「ベスト Lカルニチン フマル酸塩」

 

※フマル酸塩とはL-カルニチンを錠剤やカプセルにする際に必要となる物質

 

以上の4つサプリメントをホエイプロテインと一緒に飲むことで、HIITの脂肪燃焼効率の最大化を図っています。

本日の運動メニュー

HIIT

・ダッシュ&ジョギングを6セット

・ダッシュ20秒→ジョギング40秒

筋トレ

ベンチプレス

set 重量 回数
1 30kg 12 
2 50kg
3 60kg
4 70kg 11 
5 72.5kg
6 72.5kg

※1~3セット目はウォーミングアップ

インターバル:3分

ダンベルフライ

set 重量 回数
1 17.5kg  11
2 17.5kg
3 15kg

インターバル:2分30秒

本日は以上!

📚次回:シンのダイエット日記 4話(4/20)

📚本格的にダイエット計画を立てたい場合はトップページへ

質問があればコメント欄からお気軽にどうぞ!

Pocket

 - ビフォーアフター日記2017【80kg→60kgへの道】