ダイエットの切り札は一枚ずつ切ろう!

      2017/04/23

Pocket

ダイエット ビフォーアフター

栄養士/フィットネストレーナーシンです
📚詳しいプロフィールはこちら:ダイエット劇的ビフォーアフター【120kg→60kgまでの経緯と体験談】人1人分痩せた方法

 

今回はダイエットにおいての「切り札」の話をしたいと思います。
ここで述べる「切り札」とは「ダイエットの手段の一つ」とお考え下さい。つまり「糖質制限」や「有酸素運動」などのことです。

ダイエットを成功させる切り札の「切り方」

ダイエットにおける切り札はたくさんあります。
「糖質制限ダイエット」に「食べる順番ダイエット」。運動関係でいえば「有酸素運動」や「筋トレ」。有酸素運動でも「ウォーキング」なのか「エアロバイク」なのか。

ダイエットを成功させたければ、この切り札を一枚でも多く持つことが重要になります。
「切り札が多い」ということは「ダイエットが行き詰った時の解決策が多い」ということになります

そのため闇雲に運動したり、無理な食事制限をする前に、ダイエットに関しての知識を深めて、切り札を多く持つ努力をすることが、ダイエットを成功させるうえで最も重要になります。

そして、ダイエットが数カ月以上の長期戦になりそうな場合、その次に重要となるのが「いっぺんに全部の切り札をきらない」ということになります
なぜ、一気に全部の切り札をきるのがダメなのか?

ダイエットが長期間に及ぶ場合、必ず訪れるのが停滞期です。この停滞期を打ち破るのが切り札になります。
このときに切り札の手持ちがゼロだと、停滞期が打ち破れなくなってしまいます
そのため、ある程度、未来の停滞期を予想して、切り札を1つでも多く温存しておく必要があります。

しかしダイエットへの意気込みが強すぎると、ダイエット開始と同時に切り札をいっぺんに全て使いがちになります。

勿論、持ってる切り札を一気に使った方が短期的にはダイエットが進みますが、それでもいずれは停滞してしまいます。
小学校の頃のマラソン大会でスタート直後に全速力でダッシュして、すぐにバテてしまうような男の子がいましたよね。まさにあの状態になってしまうのです。

長期的なダイエットはマラソンと似ています。スタートからゴールまでペースを上げたり下げたりせず、一定のスピードで進めていこうとしたほうが、ダイエットの成功率は間違いなく高くなります

 

吸収に優れるペプチドを含有した最高級ホエイプロテインはこちら

切り札の順位

では具体的にダイエットにおける切り札とはどんなものがあるのでしょうか。

食事関係では・・・
・カロリー制限
・三大栄養素の比率(PFC比)
・糖質制限
・低GI値食品への変更
・食べる順番ダイエット
など

運動関係では・・・
・筋トレ、ウエイトトレーニング
・有酸素運動
・HIIT
など

サプリメント関係では・・・
・ビタミン・ミネラル
・必須脂肪酸
・アミノ酸
・脂肪燃焼系
・インスリン感受性向上系
・食欲抑制系
・吸収阻害系
など

パッと思いつくもので、こんなところでしょうか。
この切り札の中で、ダイエットを開始したときに、きっていく順番を私なりに上位5つ考えてみます。

1番目:カロリー制限

これは間違いなく1位です。ダイエットに詳しい人なら、誰でもこれを1位にするでしょう。

ダイエットの絶対条件は消費カロリーが摂取カロリーを上回ることです(消費カロリー>摂取カロリー)
この条件が成立していないと、何をしたところで体重は減少しません。まずはこの切り札は絶対必要です。

2番目:三大栄養素の比率(PFC比)

こちらも揺るがない2位です。摂取カロリーの設定と同じく、ダイエットをするうえで基本中の基本になります。この切り札もカロリー制限と同時に出すべき札になります。

3番目:筋トレ・ウエイトトレーニング

このあたりから意見がわかれてきますが、私としては3番がコレ。自分の中では揺るがない3位です。

基本、上位3つはダイエットにおいて絶対必要で、言い換えれば上位3つの切り札だけで、ある程度のダイエットは可能になります。この1~3位はダイエット開始と同時に出すべき切り札となります。

4番目:ビタミン・ミネラルと必須脂肪酸のサプリメント

これは食事から十分量を摂取できない場合に限り4位となります。

ビタミン・ミネラルは代謝関係において不可欠の栄養素ですし、必須脂肪酸もダイエットには不可欠です。
これらの栄養素をカロリー制限中に食品から十分摂取するのは困難なので、この順位となります。

5番目:脂肪燃焼系サプリメント

ここからの順位はあまり確定していなくて、少し迷いました。
私自身、60kgダイエットの過程でカフェインなどの脂肪燃焼系サプリメントには本当に助けられたので、脂肪燃焼系サプリメントを5位とします。

 


ダイエットの根本の部分を1~4位で固め、あとはそれ以外の切り札を一枚ずつ切っていくイメージになります。

 

結論

長期的なダイエットを成功させたければ、手に入れた切り札を一気に出してしまわないこと!

1枚切って、しばらくして停滞期が訪れたら、新たな1枚を切る。
またしばらくして停滞期が来たら、もう1枚…という具合に、小出しにしていく方が長期的なダイエットの成功率は間違いなく上がります。

そして、切り札はあればあるほど良い。
ダイエットをしながら、ダイエットに役立つ正しい情報=切り札を集める努力も怠らずにしましょう。

質問・ご意見はコメント欄からお気軽にどうぞ!

Pocket

 - その他 ,